エスニック


エスニック
神謡とはアイヌの神話の様なモノで、基本的に女性が語るものである
神謡は「謡」と 在る様に メロディを付けて語られる しかし決まったメロディが在る訳では
無く 同じ人が二回 同じ物を演じても ストーリーは同じでも、同じ言葉で歌われるもの
では無い

アイヌの神 ( カムイ )

アイヌの神の認識はキリスト・イスラムの様な 唯一の「絶対神」では無く 日本古来の
「八百万の神」とも違う 一番近い言葉は「自然」だと思う
かつてのアイヌの民は、自然のあらゆる事象に精神の働きを観、一種の人格を付与した
「カムイ」と言う物は「人間に無い力を持った全ての物」を指している



お勧めアイヌ資料
こちらでは、北海道各地の資料館を御紹介します
地名を クリックして下さい